忍者ブログ
~劇団竹蜻蛉の面々が綴る、一言だったり公演紹介だったりする雑記帳~
<< 2017 / 11 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは!
今日も暑かったですね…暑さに負けずに生きていきましょう☀
さて、今回は新入団員自己紹介その2です!
新入団員に色々質問をしました◎
1 名前
2 学類、学年
3 誕生日
4 出身地(ご当地自慢などあればぜひ…!)
5 高校の時の部活
6 好きなもの、嫌いなもの
7 竹蜻蛉でやってみたいこと
8 今度の新人公演の役職&意気込み
9 団員に一言!

それでは、どうぞ!

――――――――――――――――――――――――――――
1.日高 拓真
2.情報メディア創成学類1年
3.8月3日
4.鹿児島(桜島があります!あと、芋とか焼酎とか黒豚とか色々と美味しい食べ物・飲み物が沢山あります!!)
5.演劇部とパソコン同好会
6.好きなものはカレーで嫌いなものは椎茸です
7.役者と演出と裏方
8.役者と照明   久々の演劇なので、ちょっと緊張してますが、頑張ります!!
9.高校演劇での経験を生かして、たくさん皆さんに貢献できるよう、頑張ります!!

――――――――――――――――――――――――――――

日高くんでした!
彼は竹蜻蛉の新歓イベントにほとんど毎回来てくれていたので、早くもすっかり竹蜻蛉に馴染んでいます笑

鹿児島県、素敵なところなんですね✨
ぜひ1度行ってみたいので、日高くんに案内して欲しいです
前回と今回で、新入団員の自己紹介を行ってまいりました。
お2人とも、これからよろしくお願いします!
一緒に面白い舞台を創り上げていけると良いですね✨

新入団員が入ったということで早速新人公演の準備も進んでおります
脚本も配役も決まり、いよいよ本格的な稽古が始まります!
これからも稽古の様子をTwitter、ブログで紹介していきたいと思いますので、お暇でしたら目を通してみてくださいねー


それでは皆様、おやすみなさい
PR
こんばんは!
今日は急に暑くなりましたね!体調には気をつけましょう。
そして皆大好き金曜日ですねー(?)


さて、今日は皆様お待ちかね、新入団員自己紹介!
新入団員に色々なことを聞きましたよー✨
1 名前
2 学類、学年
3 誕生日
4 出身地(ご当地自慢などあればぜひ…!)
5 高校の時の部活
6 好きなもの、嫌いなもの
7 竹蜻蛉でやってみたいこと
8 今度の新人公演の役職&意気込み
9 団員に一言!
ではでは1人目!早速どうぞ


――――――――――――――――――――――――――――


1.岸田雄真
2.生物学類 1年
3.9月8日
4.千葉県
5.演劇部
6.カラオケに行くことが好きです。食べ物だとゴーヤが好きです。課題に追われて絶望する夜が嫌いです。わかめが苦手です。
7.役者やりたいです!
8.小道具!私は永遠の小道具。小道具頑張ります!
9.みなさん、改めましてよろしくお願いします。女の子を求めて別のサークルに行くかも知れません(嘘です。)


――――――――――――――――――――――――――――

というわけで、岸田君でした!
演劇経験者ということで、心強いですね◎
彼は「ダック」というあだ名で呼ばれてたみたいです。入団MTのときから早速皆ダック呼びでした

カラオケ良いですよね
ぜひ今度竹蜻蛉で一緒に行きたいです。
別のサークルへは行かないでください…(もしものときは力ずくで止めるしかないな…)


何はともあれ、これからよろしくお願いします!


さてさて、次回はもう1人の新入団員を紹介します。
お楽しみに✨


こんにちは!


最近めっきり寒くなってきましたね...皆さん、インフルエンザの予防接種はお済ですか?
私はまだです。行きます。


さて、早いものでもう12月ですね。今年もそろそろ終わりです。
そして...竹蜻蛉冬公演も着々と近づいてきております!!!
皆さん、覚えてますか?



12月17日(土)・18日(日)、場所は筑波大学1E102です!!!






役者たちは日々練習に取り組んでおります。
迫りくるクリスマス、期末試験...師走の時期に疲れた心を、竹蜻蛉冬公演で癒しませんか?
団員一同、皆様のご来場をお待ちしています。
公演から早いもので一週間が過ぎてしまいました。
第183回春公演演出です。
これが演出としての最後のお仕事ですかね。公演後の演出挨拶です。

まずはご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
公演は観ていただいて初めて成立するものです。
ですから今回多くのお客様にご来場いただけて自分はとてもうれしかったです。
「これだけの人がこの公演に興味をもって足を運んでくれたんだな」
受付をしながら、場内をしながらそんなことを考えていました。
そしてできればこれからも劇団竹蜻蛉の公演に足を運んでいただければ幸いです。

そしてあっという間の公演期間を自分と共に駆け抜けてくれた関係者のみんな。
役者のみんな、毎日いろいろなものの生まれる稽古場が演出は楽しかったです。
役者としてはとても大変だったかもしれないけど。
でもこの公演がこんなに楽しいものになったのは紛れもなく
あの稽古場があったからです。本当に感謝しています。
スタッフのみんな、今回公演はそれぞれのスタッフの能力が高くて
演出は頼りっきりでした。たくさん助けてもらいました。本当にありがとう。

話は変わりますが、印象に残った出来事を一つ。
本番直前、演出が関係者の士気を上げる一言を言う時のことでした。
ここぞとばかりに意気込んで、でも結局大事なところで噛んでしまいちょっとした面白エピソードになってしまって。
その時「でもくまさんらしくていいんじゃないですか」との一声。
「おいおい」とは思いましたが確かに自分らしいのかなと。
何よりその時ガチガチに感じられていた空気がふっとよい緊張に変わった感じがしました。
(元々緊張してたのはお前だけだよとか言われそうですが)
あと、自分のポジションがあるということがとてもうれしかったです。

なんか後半ただの感想文みたいになっちゃいましたね。
あ、なんか真面目に語ってますけど消えちゃうとかそんなんじゃないんで、まだ3年なんで。
ただちょっと面と向かって言えないようなことを一人でぶつくさ言ってみただけです。

というわけで公演も無事終わったので自分は森の中で
お嬢さんと出会う日々にでも戻りましょうかね。
それでは最後にもう一度、ご来場いただいた皆様、関係者のみんな
本当にありがとうございました!

あ、知り合いのみなさん、ご飯は軽率に誘ってくださいね。
相変わらず食い意地の張った春公演演出でした。

夜分遅くに失礼いたします。

この度は、当劇団のブログにて、不適切な投稿がありましたことを深くお詫び申し上げます。


皆様にご不快の念をおかけいたしましたこと、我々劇団員一同、心より反省致しております。


今後このようなことがないよう、細心の注意を払って参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


この度は、誠に申し訳ございませんでした。

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]