忍者ブログ
~劇団竹蜻蛉の面々が綴る、一言だったり公演紹介だったりする雑記帳~
<< 2017 / 11 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大学四年生になって、夏休みの尊さをひしひしと感じています。
こんにちは。小屋です。
前回の記事にあった通り、2015年の劇団竹蜻蛉夏旅行は秘密裏に心霊ドッキリを仕組んでいたのです。
それについて、シナリオライティングを担当した私がレポートしちゃいます。





ターゲットはくま君(二年生)。
彼は何かと騙されやすく人を信じて疑わない純真な子で、おまけに怖がりさん。
心霊ドッキリのターゲットとしてこれほどまでに最適な人材はなかなかいないでしょう。






一応、このドッキリの大義名分は「くま君スマホデビューおめでとう!!」と「団員の演技力向上!!」です。
くま君はつい最近までガラケーでした。





おめでとうってことなので、ちゃんとプレゼントも用意しました。
骨付き肉のイヤホンジャックです。





  \じゃーん/




なんでこれを選んだかというと、くま君は食べることが大好きだからです。




ちなみに大筋のシナリオはこちら。
※携帯のスクリーンショットなので少し見づらいかもしれません。
    

あくまで当初の予定って感じなので、何か所か変わりましたが、大体こんな感じです。




はたしてこのドッキリは成功したんでしょうか?
詳細は追記にて。

PR

夏休みが終わってしまいますね。
 
ねぎです。
毎年恒例、竹とん夏旅行に行ってきました。(1カ月くらい前)
内陸地グンマーの民のたっての願いにより、海に行ってきました。
予算もないので近場の大洗。サメが出た海の、すぐ近くです。
 
肝試し中いなくなるべっきー
くまへの心霊ドッキリ。
甘く見ていたイルカショー。
突然の氷川きよし。
ハプニングだらけの夏旅行でしたが、果たして団員の運命は。

あけましておめでとうございました。
昨年は皆様のおかげで充実した1年を送ることができました。
今年も劇団竹蜻蛉は誠心誠意励んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、年明け一発目の公演は、なんと今週末だーーー!!
早いものです。
ここで公演情報をば。

 
日時:1月10日(土) 
    第1回公演 18:30開場 19:00開演 
    1月11日(日) 
    第2回公演 14:30開場 15:00開演 
    (公演時間は約30分) 
場所:筑波大学第2エリアD棟306教室 
    (関東鉄道 大学循環バス「大学中央」下車徒歩5分) 
 

演出:汐谷可奈子 
脚本:永村閏 
出演:佐藤真琴 小屋香苗 百生成美 土田彬仁 

「――完全犯罪の条件って知ってる?」 
ある日、完全犯罪を計画する女たちの会話が録音されたテープが刑事のもとに届く。 
ハエ、サカナ、スズメ、クックロビンとは誰なのか? 
何故犯罪は起こってしまったのか? 
テープを送ってきたのは誰なのか? 
刑事は彼女たちを捕まえることが出来るのか?



少々場所が分かりづらいところでの公演となります。
申し訳ございません。
また、当日寒くなることが予想されますので、暖かくしてご来場くださいませ。
お久しぶりです、ももせです。
学園祭から1か月たってしまいました。恐ろしい。

竹とん、NEU、SONICで行った合同公演は大盛況におわりました!
ご来場くださった皆様ありがとうございます。
というのは、前の小森谷さんからもありましたが。


ちょっと個人的な学祭感想と、今後の公演について…?
学園祭終わりましたね。
小森谷です。

ご来場いただいた方はありがとうございました。

関係者の方々はそろそろ学園祭の燃え尽き症候群からは立ち直り始めているかと思います。

学園祭公演終わったのでいろいろと感想とか誰かが書いてくれるんじゃないのかなぁと期待していたんですけども
全くそんなことなかったですね。
残念ながら、自分は今回の公演は関わっていないのでだれか書いてください。

そういえば、先週茨城大学の学園祭に遊びに行ってきました。
もちろん見ましたよ。演劇

コント・短編劇集だったんですけどもすごかったですね。
テンポが本当にきれいでおなか抱えて笑いました。
なんか今週末からまた公演があるみたいです。
そちらも是非。

演劇集団「風ノ街」
http://kazeno02.web.fc2.com/



そんなこんなで学園祭からしばらくたってしまったわけですが、
竹蜻蛉もぼちぼち次回公演に向けて動き始めています。
公演日程など決まり次第お伝えしていきたいと思います。

これから、冬公演、卒業公演、春(新歓)公演と怒涛のラッシュを迎えます。
劇団員一同頑張りますので、応援よろしくお願いします。
早晩冷えますので皆様風邪にはお気を付けください。


「そのた」

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]