忍者ブログ
~劇団竹蜻蛉の面々が綴る、一言だったり公演紹介だったりする雑記帳~
<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 28 ] [ 27 ] [ 26 ] [ 25 ] [ 24 ] [ 23 ] [ 22 ] [ 21 ] [ 20 ] [ 19 ] [ 18 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

外が明るくなってきました。
新歓の音響の人です。わかりやすく言えばながたです。

公演まであと一週間を切りました。
わりとみんな焦ってるんでしょうか。
でも、一番役的にやばいであろう人は、
まーきっとなんとかなるだろー、とか尊大に構えているらしいです。
わかりやすく言えばその人はながたです。

そして明日…いや、もう今日といっていいでしょう、
20日の月曜日は通し稽古です。
メーリスは回ってきた気がしませんが、通し稽古です。
演出さんが通し稽古といえば通し稽古なのです。
なのにあいかわらずうちのパソコンはサンプラーを読み込んでくれません。
結局T野先輩のパソコンを借りることになりました。
そしてその準備、明日音響操作さんが
ちゃんと操作できるための準備をしてたら、こんな時間になったのです。
バイト上がりで帰宅は3時だったのですが。
決して早起きしたわけではありません。
通しなのに夜ふかし、そして授業は3限から。
計画的にやりましょう。眠いからと言って寝てると後が大変です。
わかりやすく言えばそんなダメな子はながたです。

前にも書きましたが、音響はキューが80個あります。
なので、アンケートに、よかった役職に音響に丸が付いていても、
音響なのか音響操作なのか、わからない状況です。
それだけきっと操作する人は大変なのでしょう。

でも、きっとなんとかなるんじゃないかなぁ、とかやっぱり思ってます。
なぜならこの芝居はそういう芝居じゃないかとも思えるからです。
I君やMさんのやる役が私たち役者スタッフなら、
N君がやる役はさながら演出さんのよう。
そして、観客、本番というAさんのやる役のようなものに立ち向かっていくのです。
ほら、何となく見えてきませんか?

…いや、この芝居にかかわってない人にとっては、
なんのこっちゃ分からないかと思いますが。
わかっちゃうとネタばれですからね。

でも、私はそう思いながらやっています。

結局のところ、『なんとかなる』んじゃなくて、『なんとかする』んですけど。
で、何とかするためにはそれ相応の努力な必要なわけです。
反省はしても後悔はしない、というのは、
いろんなとことで言ってる私のモットーです。
それが果たして達成できるのか。

同じ轍は二度と踏まないようにします。
同じことを繰り返すのは…どんな人なんでしょうね?

でもそれを達成するには体調管理が必要。
無視して遅くまで起きている人はいませんよね。
…あ、一人いた。わかりやすく言えばそれはながたです。

月も太陽ですっかり隠れました。
果たしてこの余裕はほんとなのかはったりなのか!?
それは明日の通し、強いては本番でわかると思います。
前者であるという奇跡を祈りながら、ようやく布団に入ることにします。
PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Aさんです
本番やお客様ねえ…。
私は、本番にもお客様にも立ち向かいたくはありません。向き合いたいのです。
そしてそれは、誰か1人の役が担っているものでなく、全員が向き合わなければいけないと思うのですよ。
何が言いたいかって、本番もお客様も、怖くなんてありません。それまでに培ってきたものがあれば、恐怖の対象にはならないと思います。
Ⅰ君やMさんやどっちだか知らないけどN君の役のことは知りません。私はAさんですからね。
本番に怯えるのでなく、迫り来る時間に怯えています。迫り来る時間に…。
青木 2009/04/21 Tue 17:10 Edit
N君です。
…うん。
とりあえずネタバレを避けて婉曲し過ぎたのか、
何一つとして伝わっていないことだけは理解できた(苦笑)

別にAさんが立ち向かっているだなんて、
私の芝居のスタンスはお客さんに対し、
金剛力士の如く向かっていくことだなんて、
一言も書いたつもりなかったのになぁ。
日本語は、難しいですね。
うまいこと書いたつもりだったのになー。

直訳は公演後覚えてたら書くかもしれないです。
ながた 2009/04/22 Wed 03:27 Edit
2 Comment(s)
Trackback
URL :
0 Trackback(s)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]