忍者ブログ
~劇団竹蜻蛉の面々が綴る、一言だったり公演紹介だったりする雑記帳~
<< 2017 / 11 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 81 ] [ 80 ] [ 79 ] [ 78 ] [ 77 ] [ 76 ] [ 75 ] [ 74 ] [ 73 ] [ 72 ] [ 71 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 財前です。
実は明日提出のレポートがひとつ、そして記事原稿がひとつあります。
もう明日は瀕死で行くしかないのかなぁ…。

一日目お疲れ様でした。
何か感慨深いものはありましたか?
去年を振り返ってみると、実は自分、何もありません。

 あのころはただ無我夢中で舞台をつくって、舞台に立って、
あれいつの間にか終わっちゃった。空しいのものです。

でも、芝居なんてお祭りはそんなものでいいのかも。
辛い練習は確かに自分の中に生きてるし、経験は何にも得難い戦利品です。

「気づいたら公演終わっちゃった」

別に恥じることではありません。だって俺もいまだにそうだし。
ただ、現在進行形のお祭りを楽しむだけです。

ふふふ、確か去年の新人でも初日終わった後寝付けなくてブログ書いてたなぁ。
「メロスは走らない」でググると未だにあのページが引っかかるのかな?

やはり太刀依存症、財前でした。5時には寝れるといいなぁ。ウキー!

PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
無題
>「いつの間にか公演終わってた」

 演劇の美は「終わる」ところにあると、私は思います。だったら、公演終了後に何か残すべきじゃない。なにも残さずきれいさっぱり「終わる」。すばらしいじゃないですか。


 でしゃばってすいません。
フジタ@sonicboom 2009/07/06 Mon 08:44 Edit
無題
>フジタ

わぁいコメントありがとうです!
公演は何も残さずに終えて、それでも自分には何かを残せればどんなにいいことか。

公演はまっさらに出来たけど、
今回の自分は後輩に何か残せたのかなぁ。
RYO! Mail 2009/07/06 Mon 20:37 Edit
2 Comment(s)
Trackback
URL :
0 Trackback(s)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]