忍者ブログ
~劇団竹蜻蛉の面々が綴る、一言だったり公演紹介だったりする雑記帳~
<< 2017 / 10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 83 ] [ 82 ] [ 81 ] [ 80 ] [ 79 ] [ 78 ] [ 77 ] [ 76 ] [ 75 ] [ 74 ] [ 73 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

永井です。
久しぶりの投稿です。


こんなに早くバトンを見つけてしまい、早速書き込む自分はどーなのか知りませんが。






ジョニーっぽくっていわれてもな~・・・・・・・・・。




「熱いソウルがこもった舞台だったぜベイベ~」とか言えばいいの?















「熱いソウルがこもってたぜ!」









・・・・・・・よし、ジョニー評終わり(笑)






結局の所、新人さんが上手いこと光った舞台だったのではないでしょうか。
去年に比べて皆さん良い意味で「遠慮がなかった」ですしね。
打ち解けあうのが早かった分こちらの言うこともすんなりと聞いてもらえたし、
向こうも返してくれましたし。


自分、正直に言うと去年の新人公演くらいまで猫かぶってましたよ?
今更な告白ですが、その点では本当に新入生達はうらやましい限りです。
みなその個性を存分に生かして竹とんを盛り上げてってください。



Sがやさんも覚醒しましたし、これで2年生も全員場数を踏んだというわけで、
常にキャスト不足に悩む竹とんにも一筋の光がさしたと思います。



きっと。




新人公演評(?)終わり。






あと最後に。





良い事なのか悪いことなのか分かりませんが、
これで晴れて我々2年生が正式に舞台に関わってから1年が経ちました。




どーですかね。
成長してますかね。



流れていく日々はあっという間に感じられるものでして。
お次は早くもあと3ヵ月後に迫ってきております。
「そーほーさい」というヤツです。


今回それの演出というものをやれというお話をいただいて。



チャンスをもらえてありがたい限りという思いと同時に、脚本書けるかなという不安と、
どうやってお客さんに楽しんでもらおうかなという未知の希望がすこーし見えたりしてます。



まあ、竹とんのみなさんも脚本が完成するまで楽しみにしていてください。






自分の脚本、なぜか楽しみにしている人が多いような気がするんですがそんなに期待しないでください(笑)
PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
無題
やったじゃん。演出やりたいっていってたし

見に行くよ

そーほーさいは芸術祭でグループ展やるんでよろしく。宣伝でした



皆さんお疲れ様でした



僕も新人の頃は猫被ってましたね



まあ新人上手かったしいんじゃないかや



とりあえず夏休みずっとこっちいるから誰か絡んでと言いたかっただけなんだけど。


ホントにお疲れ様でした
龍之介 2009/07/07 Tue 20:45 Edit
おぉお
バトン受け取りはえぇ。いやいや急にムチャ振って申し訳ない。

夏休みはいつから練習なのかな?
がんばりませうっ
RYO! Mail 2009/07/08 Wed 15:23 Edit
2 Comment(s)
Trackback
URL :
0 Trackback(s)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]